MENU

2016/08/14 13:11:14 |
交通事故の被害に遭うと、多くは相手側の保険会社と示談を進めることになります。示談によって得られる賠償額が変わり、怪我の治療費も慰謝料も示談の進め方次第で金額が大きくも小さくもなりえます。保険会社は自社の負担が増えるだけなので治療費も慰謝料も支払いたがらず、示談が長引くと治療の支払いを打ち切ろうとする場合があります。事故の規模が大きく怪我の程度も大きいとなると治療も長引いてしまうものですが、保険会社が支払う治療費が打ち切られてしまうケースもあるのです。もし打ち切られてしまうとなると、被害者側が実費で負担をしなければなりません。事故の被害に遭ったのに自分自身で怪我の治療費を払わなければならないのは...
2016/08/14 13:11:14 |
弁護士ではどのようなことでも相談ができると考えられており、たしかに相談だけであれば内容を問わずに行えるとも言えます。しかし、相談後に何かができるかと言えば難しいところで、弁護士でも対応ができるものとそうでないものがあります。代表的な内容が浮気に関する相談で、浮気が原因による離婚に関する相談、依頼であれば弁護士でも快く受けてくれますが、浮気の調査をして欲しいといった内容には対応ができません。浮気の証拠が揃っていて裁判となるのであれば弁護士の得意分野ではありますが、調査となると専門外です。浮気の調査となると弁護士ではなく探偵事務所を利用すべきで、最近では弁護士事務所同様に探偵でも相談を無料で話を聞...
2016/08/14 13:11:14 |
法律の専門家である弁護士に何らかの問題解決を依頼するには、メリットとデメリットがあります。どのような内容であっても共通のメリットとデメリットがあるので、弁護士への相談や依頼がよくわからない方はまずは共通部分について知っておきましょう。そもそも弁護士は商売であるため、依頼をするためにはお金が必要です。お金を貰って問題を解決して商売をしているとも言えるため、解決をするための依頼の際には費用がかかります。これはどのような問題でも同様で、弁護士で解決をしてもらうとなると必ずと言っていいほどに費用が必要となります。しかし、費用をかけて弁護士に依頼を行うと、多くの場合はスムーズに面倒なことなく問題の解決が...
2016/08/14 13:11:14 |
相談が無料の弁護士事務所であっても、解決のための依頼をするとなるとさすがに費用が発生します。弁護士はボランティアではないので、例えば借金問題の解決のための債務整理依頼をするとなれば、手続きの内容に応じて費用が必要となります。借金の整理に用いる債務整理は、自己破産や任意整理など様々な方法があります。とても払えない借金の場合には自己破産となりますが、何とか支払っていけそうな場合には任意整理による借金返済の見直しを行うことが多いです。自己破産ではかかる費用は一律でいくらとそれぞれの弁護士事務所で定めていますが、任意整理に関しては債権者の数に応じて必要費用が変わるため、事前にいくら必要となるのかを確認...
2016/08/14 13:11:14 |
厄介な問題となる闇金の解決は、すべての弁護士で行ってくれるわけではありません。消費者金融でのキャッシングの債務整理となると大体の弁護士や司法書士で進めてくれるのですが、闇金となるとそうはいきません。やはり正規業者と比べて解決のための手間がかかるためで、弁護士や司法書士においても嫌がらせの被害を受ける可能性はゼロではないことから、闇金問題に関してはノータッチとするところも多いのです。では、闇金で借りてしまった場合にはどのようにすれば良いのかと言えば、逆に闇金問題を専門としている弁護士などに依頼をすれば良いだけです。闇金に対応をしてくれないところがあるのに対して、闇金を専門とする弁護士や司法書士も...